〇 土曜日 5/22,6/19限定!老舗料亭で松江の匠と楽しむ蕎麦打ち&試食体験と予約制蕎麦懐石を堪能!

老舗料亭で松江の匠と楽しむ蕎麦打ち&試食体験

〇 概要

所要時間:120分

定員:4人

最小催行人数:2人

〇 価格

大人(12才以上):5000円

予約画面を見る

土曜日 5/22,6/19限定!老舗料亭で松江の匠と楽しむ蕎麦打ち&試食体験と予約制蕎麦懐石を堪能!

所要時間: 120分定員:4人 [最小遂行人数:2人]

所要時間: 120分

定員:4人 [最小遂行人数:2人]

明治34年(1901年)創業の郷土料理店の4代目店主が日本の食文化「そば」についてレクチャーします!

蕎麦食の歴史、蕎麦打ちの手順にそってご指導致します。 (ふるい、水回し、こね、くくり、つぶし、丸出し、四つ出し、肉わけ、本のし、仕上げ、たたみ、切り、湯がき) そして、手打ちした蕎麦を試食して頂きます。

※ご希望の方には蕎麦懐石が堪能できます!詳細についてはお店へ(0852)28-1358ご連絡ください。
おせわさんの体験後の蕎麦懐石についてとお話ください。蕎麦懐石の予約受付は、3日前(5/22は、19日、6/19は、6/15)となります。

※体験料金は、蕎麦懐石の料金は含まれません。蕎麦懐石の料金は別途現地払い(5,000円)となります。

体験スケジュール

 開始時間: 14:30

事前レクチャー「出雲蕎麦とは」、「蕎麦打ちの手順と注意事項について」
20分
お蕎麦や蕎麦打ちに関する質問への応対
5分
蕎麦打ち実践の指導(参加人数により所要時間が異なります。(2名約80分、人数が増えると時間がかかります。)
80~120分
休憩
5分
試食タイム
30分
蕎麦懐石(蕎麦豆腐、そばがき、鴨南蛮鍋、蕎麦寿司、天ぷら、十割ざるそば、蕎麦クレープ)※懐石の費用は体験料に含まれません。別途現地でのお支払いが必要になります。
120分
解散

必要なものなど

必要な持ち物:
特になし(使い捨てのエプロンや手拭きタオルはこちらで用意します)
服装:
軽装で良いが、調理をするのにふさわしい清潔感のある服装(汚れたり、濡れたりするかもしれません)

1名あたりの料金

〇大人(12才以上):
5000

江戸時代から続く日本を代表する伝統食「蕎麦」を実際に作って食して頂きます。自分で打った蕎麦は我が子より愛おしいとも言われる所以を実際に体験できるまたとない機会です。

また、この度は日程限定で「蕎麦懐石」をお召し上がり頂ける機会をご用意致しました。出雲蕎麦をこよなく愛した大名茶人・松江藩7代目藩主松平治郷(不昧公)が実際に茶会で振舞った蕎麦料理の再現を含めた正統派蕎麦料理のフルコース「蕎麦懐石」を、松江市内で現存する最後の料亭で是非ご堪能下さい。(美味しい地酒も各種ご用意致しております。)

 

おせわさん

イベント

吉村 日出国

明治34年(1901年)創業の郷土料理店の4代目店主が日本の食文化「そば」についてレクチャーします!

日本人のソウルフードでもある蕎麦。日本各地に美味しい蕎麦がありますが、その中でも出雲そばは戸隠そば、わんこそばと並ぶ日本三大そばの一つで江戸初期より出雲地方に伝わる代表的伝統食、食文化です。店主自ら蕎麦を打ちながら出雲そばの美味さやうんちく、そして、そば打ちの楽しみ方などをレクチャーし、打ちたての出雲そばの特徴的な食べ方である「割子そば」と「釜揚げそば」の両方でお召し上がりいただきます。

日本語:
英語:
中国語:
フランス語:
その他:
英語が少し